トレンドブログは稼げるよ!【2018】稼ぐ為の才能とは?

トレンドブログは参入者が増えて、もう稼げる仕事ではなくなったと噂する人もいるようですが・・・

そんな事はありませんよ!

トレンドブログは2018年もしっかり稼がせてくれるので諦めないで下さいね(^^)!

 

トレンドブログは稼げる!

さて、まずトレンドブログが本当に稼げるのか?という部分を、私の経験をもってお話したいと思います。

私がトレンドブログを始めたのは2016年12月です。

本格始動は翌月の2017年1月といったところでしょうか・・・

そして2月には月収10万円を達成することが出来ました。

収益はその後順調に増え⏬

2017年:平均月収20万円

 

2018年:平均月収24万円(現時点5月まで)

 

2018年の方が収益が上がっているのは、それだけ気合を入れて記事数を更新したからでしょ!?と思われそうですが、むしろ逆です!

 

2017年:平均記事数14記事/週

 

2018年:平均記事数  3記事/週

 

週に3記事を更新するだけなのに、月収は20万を超えているのです。

 

理由は、ただ一つ!

コツが分かったから(о´∀`о)

 

以前は当たる記事と、ボツになる記事の見極めが出来ず、全てに手をつけていましたが、徐々に当たるネタが分かるようになってきます。

ですから、週に3回程度『これ!』と思えるネタがある時のみ記事を更新します。

現在、私のワークスタイルは・・・

週に3回勤務(在宅ですが笑)

 

一回の就業時間は3時間!

 

時給に換算すると約6000円☆

今は更なるスキルアップを目指して違うことに時間を費やしているのですが、毎日更新していればもっと収益は期待できます。

トレンドブログに必要な才能とは

こんな事を書いていると、きっと私が『書く才能に優れているから』とか、『当たるネタの匂いを嗅ぎ分ける特殊能力があるから!』と思われるかも知れませんが・・・

全くもって違います笑

 

自分で言うのも何ですが、ズブの素人。

元々は作文が大嫌いな上、テレビもあまり見ない芸能音痴だから、素人以下だったかも・・・

では、【トレンドブログ】で稼ぐのに必要な才能とは一体なに!?

それは・・・

 

『続けること』と『教わる勇気』

 

どちらも才能と言って良いのか疑問ですが笑

しかし、私自身を振り返った時に『教わろう!』と決めた時と、

辞めたくなった時に『昔に戻りたくない!続けよう!』と決めた事が人生の分かれ道だったと思っています。

こういった決断が出来る事も一種の才能ではないでしょうか。

⇒プロフィール『Rimが在宅ワークで稼ごうと決めた理由』はコチラ

では、次に『教わる』ことと『続ける』ことの重要性についてまとめます⏬

 

教わる

『教わる』というのは自己投資ですね。

私は一人でコツコツとやっていた時期が1ヶ月ほどありましたが、全く稼げませんでした。

トレンドブログをやり始めて1ヶ月なんて、稼げなくて当たり前の時期ですが、当時の記事を自分で添削してみると、

『こ、こ、このままだと・・・1年経っても稼げてなかったな(´゚д゚`)!』

と、それはそれはヤバイものでした笑

独自でトレンドをされていて、収益が順調に上がっていれば一番良い事だと思います。

しかし、伸び悩んでいたり自信のないまま続けているのでしたら『教わる』ことをオススメします。

私は1年間学ぶ事を決めメンターについたのですが、自己投資した金額はわずが3ヶ月で回収できました☆

続ける

次に『続ける』こと。

これはBLOGという特性上、毎日更新し、ある程度記事が溜まる事でサイトが強くなり、徐々に上位表示されるようになります。

なので、最初から『上位表示=収益』が見込めないのですね。

質の高いコンテンツをコツコツと充実させる事が上位表示に繋がるのですが、それには継続することが必須となります。

今はアクセスが少なく

 

『誰も見ない(TдT)』

『価値がないんだ(TдT)』

 

なんて落ち込み、止めてしまいたくなる時るでしょうけど、あなたが尊敬して見ているブロガーもみんな例外なくその時代を経験していますよ!

頑張って是非続けて頂きたいと思います!

 

さらにもっと具体的に知りたい方はこちらを参考にしてみて下さい⏬

トレンドブログ『ネタの選び方』はコチラ

⇒トレンドブログのネタ探し~サイト情報と解説あり!毎日チェックでもう悩まない!

 

『タイトルの付け方』はコチラ

トレンドブログ【記事タイトルの付け方】3つのポイントと1つの例外について

 

『記事内容の書き方』はコチラ

トレンドブログは書き方が重要!最後まで読まれる為の3つの工夫

 

 

Rimのプロフィールはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です