内部リンクとは?SEOを考えた貼り方で上位表示を目指す!

リンク

ブログを運営するにあたって、内部リンクと外部リンクについて知っておくことはとても大切です。

とくに内部リンクは自身で行えるSEO対策になるので、知らずに記事更新を進めるなんて勿体ないですよね!

効率的な貼り方を知って、どんどん上位表示を目指しましょう!

内部リンクとは

まずは外部リンクと内部リンクの説明から(^^)

■ 外部リンクとは

・・・他のサイト(外部)があなたの記事をリンクしていること

あなたのWebサイトのページが誰かのサイトで紹介されている。

 

または内容が引用されることを外部リンクといいます。

 

外部リンクを受けているページは『参考するに値するページ』としてGoogleから高く評価されます!

SEOが強くなるから外部リンクが欲しい!と願っても、私達が操作できるはずもなく、ただただ良いコンテンツを作りどこかの誰かが外部リンクを貼ってくれるのを待つしかありあません。

それに比べ内部リンクは??⏬

 

■ 内部リンクとは

・・・自分のサイト内で自分の記事をリンクしていること

内部リンクにも色々ありますが、主な内部リンクは以下の通り⏬

■ パンくずリスト

■ グローバルメニュー

■ フッターリンク

■ サイドバー

■ 記事内

⇒ブログのカテゴリーは内部リンク!カテゴリーでSEO対策!

⇒リンクとは?ネットで使われる外部リンクとか被リンクってなに?

内部リンクがSEOに効果がある理由

自分のサイトに内部リンクを貼ることで、

ユーザーの回遊率があがり、クローラーも巡回しやすくなります。

 

更に、どのページが重要かをGoogleに示すことも可能で、SEOの効果が期待できます(^^)

 

クローラー・・・ネット上であなたの記事を探し当ててくれるロボット

 

■ クローラーはリンクを辿る性質がある。

 

■ クローラーはリンクを辿って記事から記事を巡回し、情報を持ち帰って順位を決めている!

 

なんだか、クローラーって我々ブロガーにとってメチャクチャ大切な存在じゃないですか!?

 

是非とも末永く仲良くお付き合いしたい!

 

リンクを辿って機嫌よく私のサイト内を巡回して貰い、なるべく多くの情報を持ち帰って頂き、『あそこのサイトは優良です◎』と報告してぇぇ!!と切望。

 

さて、私達がクローラー様をお招きするに当たって、出来ることは何でしょう!?

それは巡回しやすい様に内部リンクを貼ることですよ(^^)☆

内部リンクの貼り方

内部リンクが大事って分かった!じゃぁ、沢山貼るようにするわ!ではなくて、クローラ様の機嫌を損なわない貼り方をしましょう。

関連性

内部リンクがSEOに効果的と分かると、ついつい多ければいいの?と沢山の内部リンクを貼ってしまいそうですが、詰め込み過ぎはいけません。

関連性のある記事に貼ることは非常に大事です。

記事の内容にあった内部リンクになっているか?

 

ユーザーにとって便利な記事を内部リンクしているか?

関連性のない内部リンクを貼っていると、クローラーの巡回は途中で終了し帰ってしまいます(TдT)

アンカーテキスト

次は、内部リンクを貼る時の注意点です。

記事の中身が分からない言葉にリンクを貼らないようにします⏬

 

⇒詳細はコチラ

⇒https://rim-syuhu.com

 

これだと、記事の中身が分かりません。

アンカーテキスト(内部リンクに設定する文章)もキーワード選定したものにしますよ!

 

アンカーテキストの作り方

WordPressの【リンクボタン】をクリック⇒『歯車』をクリック。

 

入力画面が現れるので、一つずつ説明しますね(^^)☆

 

 

① 検索窓に関連キーワードを入れます。

 すると関連する記事がズラリと表示されます。

その中から内部リンクしたいものをクリックすると、③ にURLが表示されます。

 『リンク文字列』はキーワード選定したタイトルを付けます。

私は『WordPress、カテゴリー、削除』でキーワード選定し『WordPressでカテゴリーの削除と並び替えが出来ないときは?』としました(^^)

 最後に『リンクを新しいタブで開く』にチェックを入れて終了です。

(ここにチェックを入れておくと、内部リンクを開いた時に元のページも開いた状態を維持する事ができます)

⑥ 最後に【リンク追加】をクリック。

 

投稿画面をチェックすると内部リンクが完成しているはずです(^^)ok

 

関連性のある記事の探し方

上の方法でも関連キーワードを入れて関連性のある記事を探す事はできますが、記事が多くなってしまうと、コチラのほうが見やすいかも知れません⏬

Google検索を使って、関連性のある記事を簡単に探す事が可能です。

 

Googleの検索窓に【site:あなたのサイトのURL SEO】と入力し検索します。

すると、あなたのサイト内で、Googleにインデックスされたページの中から『SEO』に関連する記事がズラリと出てきます(^^)

 

これで内部リンクの貼り方の解説は終わりです(^^)

最後まで有難うございました!

⇒ブログのカテゴリーは内部リンク!カテゴリーでSEO対策!

 

ただ今ブログ運営者を対象に、アクセスアップ・収益アップの無料ブログ添削を実施しています。

Rimの無料コンサルに興味がある方はコチラをCLICK↓↓

 

Rimのプロフィールはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です