出産後、疲れているのに眠れない!眠りが浅いのは鬱じゃなかった!私の場合のお話。

これは今から約10年前に起こった身体の変化です。

長男を出産したのが27歳の時でしたが、やはり若かったのもあり、特に大きな体調の変化は感じられませんでした。

しかしその4年後、31歳で次男を出産してから徐々に身体の変化を感じました。

今から思えば子供の事を優先し過ぎて、自分を大切にしてなかったと思います・・・子育ては激務ですから、そうなる方は多いのではないでしょうか。

そして次男がもうすぐ2歳という時に、明らかな体調不良に見舞われるようになり、原因が分からず苦しい日々を送っていたのですが、あることがキッカケでスッカリ良くなりました。

もしかしたら同じ様なお悩みを抱えているお母さんがいるかも知れないと思い書きます^^

【疲れているのに眠れない】の始まり

私が謎の体調不良に悩まされた一番の症状は【眠れない】でした・・・

6歳の長男は小学校が始まり楽になるかと思いきや、新一年生って早く帰ってくるしむしろ大変なんですよね。

次男は2歳でまぁよく言う『いやいや期』でした^^

何が言いたいかと言いますと・・・

 

体は毎日クッタクタ。

日中も常に眠い。

 

そんな状態が続いていた頃、流石に体力の限界を感じ、夫に子供を任せ、お昼寝をさせてもらうことに。

 

のび太の如く秒で眠れると思ったのに、眠れない・・・

『あ~寝くじってしまった。』と軽く考えていたのですが、その日から夜も眠れなくなってしまったんです。

 

 

いやよく考えてみると、少し前から眠りの浅い状態が続いていた事に気付きました。

 

私はいつからこんなに睡眠の質が悪くなってしまったんだろう?

 

寝たのに眠っていないような・・・

 

酷い時は10時間お布団に入っていたのに、一睡もしてないような感覚でした。

 

その後の体調変化⬇

・振り返ると脳みそが揺れる感じ

 

・肌荒れ

 

・抜け毛

 

・頭も視界もはっきりしない感じ

流石にまずいな・・・と思っていたその時!夫がやってくれました(T_T)

タイミング悪く精神的ダメージ

丁度その頃、精神的ダメージが2つ私を襲いました。

一つは、母が天国へ・・・

長く病気を患っていたので、心の準備はできているつもりでしたが、やはり準備なんて出来るわけがありませんね。

他界してしばらくは気も張ってましたし、目の前の子供を見ていると泣いてちゃいけない!強くならなきゃ!と、本当の気持ちに蓋をし強がっていました。

 

そして悲しいお別れから半年経った時、突然私の目から涙が溢れ出ました。

『なんだ、私泣きたかったんだ・・・』と自分の気持に気づいた時、まさにその時、その瞬間と言っても過言ではない!!

誰かを頼りたい精神状況だったあの時、夫に浮気の可能性が浮上(´゚д゚`)!

 

 

正直、『今じゃないでしょ!』と思いました 笑

夫に言わせりゃ『今でしょ?』と平気で言ってきそうだけど・・・

 

 

『ボキッ!!』

 

 

私の心が折れる音がハッキリ聞こえました。

 

 

ギリギリの体力の時に精神的なダメージを受け、何とか自力で戻そうとした時。

つま先一つで崖っぷちで踏みとどまっていたその時。

信頼する夫が私の背中をそっと押した( TДT)

 

『ひぇぇぇぇ~~!落ちる~( TДT)』

 

あっという間に真っ逆さまに落ちてしまいました。

その日から、上記の身体の不調に加え上手く話すことも出来なくなり、家族もいよいよ『ママやばくね?』となった訳です。

今から考えれば鬱的な症状だったように思います・・・

 

でも今回お話したいのは、私が鬱になった話ではありません。

その前段階の『眠れない』や『脳が揺れる感じ』や『抜け毛や肌荒れ』についてです^^

 

続きをどうぞ⏬

病院の検査結果

上手く話せなくなった私は、頭ではこのままではいけないと思うのですが、喉に言葉が詰まって出てこない!

その代りに涙だけがポロポロと溢れ出ます・・・

 

そして家族もそんな私を見てとても辛そうで、このままではいけない・・・と考え、絞り出す様に伝えた言葉は『病院に連れて行って欲しい・・・』でした。

 

夫は自分が頼られたことで、少しホッとした表情をしています。

彼が浮気したのかどうかなんてもはやどうでも良いことでした。

 

夫は自分の軽率な行動で私がみるみる弱っていき、申し訳ないと思っているのは充分に伝わっていましたから。

 

その後、私は心療内科にいき、血液検査と尿検査を受けます。

実は内心、貧血を疑っていました・・・

しかし検査結果は問題なし。

 

先生からは『眠れない様だから、眠れるお薬だしますね。ただ飲むのを勝手に止めないで。心のバランスを崩してしまうかもしれないから。』

 

何か嫌な薬だなぁと思っていましたが、一錠だけ飲みました。

するとウソの様に早く、そして深い眠りにつくことができました。

でも翌日は日中ずっと眠い状態が続き、1錠で分かりました。

 

『これは飲んではいけないやつだわ。』

 

すぐに先生に連絡して、お薬飲むのをやめます!と伝え、次に向かったのは漢方薬局です。

漢方薬局のおじいちゃんが預言者並に凄い!

家族全員で漢方薬局へ行きました。(正確には連れて行って貰いました。)

すると、真っ白な頭の薬局のおじいちゃんが私の顔をじっと見つめます。

脈をとり、アッカンベーで目の赤い部分を診ます。

後から分かったのですが、私の喋り方や入ってきた様子から診察が開始していたとのこと(´゚д゚`)!

そして、預言者並に最近の私の様子を当てます。

眠れてないでしょ。

 

お米食べてないでしょ。

 

バランスの良い食事できてないでしょ。

 

貧血を感じているでしょ。

 

鬱のように感じることはない?

まだ何も伝えてないのに(T_T)

 

何で分かるのっ!!

え?預言者?

 

思わず5年後の私はどうなってますか?って聞きそうになったわ笑

体調不良の原因

漢方薬局のおじいちゃん先生によると、私は出産により血液の量ではなく血液の中身が少なくなっているそうな。

血液ドロドロはよく聞きますが、血液シャバシャバなんですって。

漢方の世界で言う【血虚(けっきょ)】という状態だそうです。

その場合、特別な血液検査をしないと分からないとも聞きました。

⇒血虚について詳しく知りたい方はこちらへ

 

私は専門家ではないのでよくは分かりませんが、先生のお話はとても説得力があり、勧められるがまま漢方薬を処方してもらいました。

 

 

顆粒の物もあるけど、煮出したほうが効くよ~( ̄ー ̄)ニヤリ

 

と言われ、素直にパック詰めになった漢方薬を購入。

それからというもの、毎日、鼻をつまんで飲んでもリバースしそうになる程の不味い不味い漢方薬を、必死の思いで飲み続けました。

 

 

しかしその甲斐あって・・・・

 

 

3日もすると、不思議なほど心地よい眠りにつくことができるようになりました。

さらに日中に【元気】とか【活力】といったものが戻ってくるのを感じます!

上手く話せるようになり、笑顔も増え、元気になりようやく夫を叱ることもできました 笑笑

因みに、お薬を飲んでいたのは半年位だったと記憶します。

眠れるようにさえなれば、食欲も戻り、薬に頼ること無く自然と身体は戻っていきました。

 

 

私はこんな風にして、出産後の不調を改善することができたのですが、もし同じ様に悩んでいる方がいらっしゃれば、漢方薬局の扉を叩いてみても良いかもしれませんね。

私の経験が誰かの役に立つかも知れないと思い書かせて頂きました^^

最後までお読み頂き有難うございます。

 

Rimのプロフィールはこちら

3 Comments

ぱぱんだ

初めまして、コメント失礼します。私も長女を出産後、全く同じような症状で悩まされました。それこそいろんな病院に行きあらゆる検査(脳のMRIまで撮りました…)をしましたが異常なし。結局その時は、子供が夜通し寝るようになり私もまとめて寝ることができるようになって一年半程経った頃にいつの間にか治りました。現在二人目を出産し1ヶ月ですが、また同じような症状が出現しています。寝不足が全ての元凶だろうと思っていますが、早く治したく、ネット検索していたところこの記事を見つけました。
ちなみに、漢方薬局で処方していただいた薬は何という名前だったかわかりますか??よろしければ教えて下さい(><)

返信する
rim

ぱぱんださん、こんばんは。

出産後の不調でお困りなんですね・・・
私と同じような症状の方がきっといると思って記事を書いたので、お役に立てたら嬉しいです。

ただ私の場合、(記事内容と重複しますが)漢方薬局で私に合わせた漢方をグラムで測りながら処方してくださったので、薬の名前は知らされていないのです。
そして私の元々の体質も含めての処方のはずなので、同じものではいけないはずです。

漢方を沢山取り扱っている小さな小さな漢方薬局でしたが腕は確かでした。
お近くに漢方を扱うよい病院があるといいですね・・・

激しくまずいのですが、ぜひ煎じて飲むことをお勧めします。
早く良くなりますよう祈っております。

返信する
ぱぱんだ

rimさん
お返事ありがとうございます!
そうなんですね、、漢方について調べてみたら、処方するものは体格や気質によっても違ってくるとこのこで、やはり直接行って診てもらってからの方がいいみたいですね(><)漢方は奥が深い(´-`)
この記事を読んで、こんな症状は私だけじゃないんだということがわかって(今まで友達や産科の先生に訊いても誰一人いなかったので..)少し安心しました。私も一度漢方薬局に行ってみようと思います。
ありがとうございました(^^)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です