WordPress(ワードプレス)をエックスサーバーにインストールしよう!【初心者・簡単解説】

ここでは、エックスサーバーにWordPress(ワードプレス)を自動インストールする方法を解説します!

簡単にできちゃうのでサクッと終わらせてしまいましょう!

まず確認ですが、サーバー契約とドメインの取得はお済みですか?

まだの方はこちらを確認ください☆

エックスサーバーにWordPressを自動インストール

1:まずエックスサーバーの【サーバーパネル】にログインします。

エックスサーバー

 

2:左下の赤枠の中から、WordPressをインストールしたいドメインを選択します。

ドメイン設定が正常に終わっていれば、ここには以下の2つが表示されているかと思います。

① あなたが取得したドメインの表示

② ◯◯.xsrv.jp

もしも『◯◯.xsrv.jp』しかない場合は、ドメイン設定を済ませましょう

あなたが取得したドメインを選択して【設定する】をクリック。

※2つある内の『◯◯.xsrv.jp』は選択しません!AdSenseに通らなくなってしまいます。

 

3:次に「WordPress」の中の【WordPress簡単インストール】をクリック。

 

4:WordPress簡単インストールの画面の【WordPressインストール】のタブを開きます。

◆赤枠の入力をしていきましょう!

ブログ名:運営するサイトのブログ名(後で変更可能)

 

ユーザー名:お好きにつけて下さい。(ログインする際に必要)

 

パスワード:お好きにつけて下さい。(ログインする際に必要)

 

メールアドレス:後で変更可能

最後に【確認画面へ進む】をクリック。

※「インストール先ディレクトリ内の「Index.htmlが削除されます。ご注意ください。」というメッセージが出たら無視してOK。

 

5:「WordPressのインストールを完了しました。」

と案内文がでていれば成功です^^☆

※ログイン情報(IDとパスワード)は必ずメモするなどして控えておきましょう!

 

6:WordPressにログインしてみよう!!

インストールの完了画面に表示されているURLをクリックするか、こちらから↓↓↓アクセスしてみましょう。

https://◯◯◯◯.◯◯◯/wp-admin

◯にはもちろん、あなたが取得したドメインをいれますよ☆

こんな案内が表示されるとき↓↓↓

無効なURLです。
プログラム設定の反映待ちである可能性があります。
しばらく時間をおいて再度アクセスをお試しください。

まだ反映されていないのでしょう。

長ければ1日ほどかかりますから、時間をおいて再チャレンジしてみてくださいね^^

 

こちらの画面が表示されると無事完了の証です!

メモしておいたログイン情報とパスワードを入力してログインしましょう!!

お疲れ様でした^^

次からはBLOGの設定に入りますよ!!

AdSense Blog・1st

1:Googleアカウントの取得
2:サーバーをレンタル
3:ドメインの取得
4:WordPressをインストール←いまココ
5:パーマリンク設定
6:テンプレートのインストール 
7:プラグイン設定 

ただ今ブログ運営者を対象に、アクセスアップ・収益アップの無料ブログ添削を実施しています!

Rimのコンサルに興味がある方はコチラをCLICK↓

17年間ゼロ円の主婦が、月収40万円を達成するようになったのは、たった1通のメルマガ登録からでした。

無料メルマガには、ネットビジネス初心者の方に向けて、専業主婦だった私がブログで稼げるようになるまでを公開しています!

7日間の無料メール講座の登録はこちらをCLICK ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です