ママ友がめんどくさい!トラブルで疲れちゃったあなたへ~

この記事を書いているのは3月。

新学期の季節ですね~

新しい世界の始まりは楽しいだけではなく、心配や不安な気持ちもちょっぴり混ざりませんか?

その理由の一つに人間関係があげられます・・・今回は、人間関係の中でも特に私が『めんどくさ~い!』と感じたママ友との付き合い。そしてそこからの脱却方法についてまとめます!

 

変わるのは自分

私は4人のママ友と仲良くしています(^^)

私を入れて5人のグループになるのですが、とても居心地の良い関係が築けており、子供が卒業しても報告し合ったり相談したり、ママ友ではなく普通に『友達』になれています。

しかし、最初の頃はいろいろと我慢しすぎて楽しめなかったな~と、当時を振り返ります。確かにあの頃、辛くてしんどいなぁと思っていたのに、いつの頃からか楽しい仲間に変わってきました・・・

自分の考え方一つ、少しの変化でママ友との付き合いは劇的に楽なものになりますよ(^^)!

答えを先に言いますが・・・変わるのは自分です(^^)!

ではどのように変わればよいのかを説明する前に、まずは現状を把握することからはじめましょう!

 

グループはめんどくさい?

たいてい皆さん、どこかのグループに所属してると思うのですが、人間関係に余りにも疲れると、グループ自体を否定してしまう事があります。

 

でも私は、グループに所属する事へは賛成派です(^^)

人間一人では生きていけないし・・・単純に寂しいですしね☆

 

そもそもグループの始まりは、

■一緒に居てラク。

■居心地がよい。

■環境が似ている。

■子育て感が似てる。

 

 

そんな価値観で自然と引き寄せられ集まった仲間。自ら選んで所属したはずのグループだったのに、いつしか『めんどくさい』に変化するのは何故でしょう?

グループについてのお話し⏬

 

グループを分析

グループって、それぞれが自分に課せられた役割を上手にこなしているって知ってました???

4人グループで考えると以下のように担当が決まっている事が多い事が判明(^^)笑

 

リーダー各で仕切りたがるボスキャラ!

少々聞こえは悪いネーミングですが、このキャラが居てくれると何かと助かる事も多いですよね。とにかく即決するのが得意技です!

ボスの囃し立て役!盛り上げ上手!

ボスを囃し立て(はやしたて)会話を盛り上げる役。しかし油断しているとボスに意見しだし、時として周りを凍らせる事も(´゚д゚`)あくまでも場を盛り上げようと頑張っている事が多い。

冷静でしっかり者

自分の意見や疑問を理論的に話すしっかりさん。適切な判断に一目置かれ、たまに話すこの人の事は聞いておこう・・・とボスをも黙らせる説得力の持ち主(笑)しかし決して目立つタイプではない事が多い。

ニコニコ黙って聞いてる影薄めさん

影は薄いがいつも隣にいてニコニコ。絶大な安心感を放ちグループにはなくてはならない存在。彼女が困ると皆で解決してあげたくなっちゃう!

 

まぁ、多少のズレはあるでしょうけどちょっと当たっていませんか笑?

どのグループを見ていても上手く出来てるなぁ~と感心します。

このグループ内での役割担当は、私達が幼い頃の、それこそ5才位のグループ内でもあったと思います笑

年齢に関わらず、自分の居場所のようなものを感じて所属してたんだなぁ・・・と思うと何だか不思議でもありますが、ごくごく自然な成り行きかも知れませんね☆

 

という訳で、すっかり慣れているはず居心地の良いはずのこの環境なのです!だから【グループ自体は悪ではない!】と、ここで断言。

 

じゃぁ、何で私はこんなにシンドイの!?

ですね(T_T)⏬

問題のママ友は誰だ!

具体的に私がすっかり疲れ果てたママ友の事を考えてみました。

その人は上記の『囃し立てるタイプ』でした。

 

その人の問題は、とにかく一人で行動ができず、授業参観はもちろん、ちょっとした発表会、プライベートにまで至るまで時間の共有を求めるのです・・・

 

 

何かしらの不安が家庭にあるようで、とにかく誰かに話を聞いて欲しい、頼りたい、一人になりたくない・・・そんな思いに答えた私から大量の時間を求めるようになっていきます。

次第に私は『疲れた・・・』『めんどくさい・・・』という気持ちに至りました。

そう、関係を断つべき人は、この時間を共有したがる寂しがりやの困ったちゃんです。

 

この困ったちゃんは、上記にあった役割の一つではなく、誰にでも可能性のある『病』のようなものだと思います。

自立する必要性

この『寂しがり屋の困ったちゃん』は、もしかすると私も陥ってしまう可能性だってあります。ちょっとした家庭の不和やトラブルで誰かを頼りたくなる事ってありますからね・・・他人事ではありません。。。

では、困ったちゃんから自分を守り、自らが困ったちゃんにならないようにする為にはどうすればよいのか?

私が選んだ道は【自立】です。

 

ちょうどその事に悩んでいた頃、私は在宅で仕事をすることにしました。

⇒Rimのプロフィールはコチラ

私の場合はブログで収入を得たのですが、お金を稼ぐという事は、決断、反省、考えるの連続です。自然と誰かに頼ったり合わせたりする生活を終わらせたいと感じる様になりました。

そして限られた私の24時間を、私の仕事と、夫と子供の為に使いたい!と強く思うようになったのです。

今から思えば、あの時私は自立することが出来たのだと思います。

そうすると困ったちゃんとの関係に少し変化が起こりましたよ!

無駄な時間を共有することはなくなり、必要なタイミングで内容の濃い会話を楽しめるようになったのです。

私の影響かどうかは分かりませんが、その後、彼女も働きだしました。

彼女も自立への道を選んだのではないかと想像しています。

私は決して働くことを勧めている訳ではなく、自分の限られた大切な時間を誰の為にどのように使いたいかを真剣に考えることをお勧めしたいのです。

 

あなたの大切な時間を、誰の為に使いたいですか?

■ 自分の安らぎの為。

■ 自分の勉強の為。

■ 仕事の為。

■ 家族の為。

優先順位の通りに時間を使うことで、ママ友とのトラブルも回避でき、気持ちの良い人間関係が築けると思います(^^)☆

17年間ゼロ円の主婦が、月収40万円を達成するようになったのは、たった1通のメルマガ登録からでした。

無料メルマガには、ネットビジネス初心者の方に向けて、専業主婦だった私がブログで稼げるようになるまでを公開しています!

7日間の無料メール講座の登録はこちらをCLICK ↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です