Search Consoleのサイトマップにエラー表示!解決方法は?

カテゴリー

ある日気付いたこと・・・

『サイトマップがHTMLです。サポートされている形式のサイトマップを使用してください。』

って書かれてる(´゚д゚`)

何でっ!?絶対に間違えてないしっっ!!と鼻息が荒くなった私。

いろいろ調べて解決に至ったので、まとめます。

同じ状況の方も多いのではないでしょうか?

一度Search Console調べて見てくださいね(^^)!

 

問題の状況

さて、問題の状況はどういったものかと申しますと・・・

 

■ Search Console ⇒ クロールの中の『サイトマップ』を選択すると、このようにエラー表示が出ていました⏬

 

エラー:『サイトマップがHTMLです。サポートされている形式のサイトマップを使用してください。』

 

嫌な感じ・・・

直しましょうね(^^)!!

 

サイトマップとは?

サイト全てのページをリスト形式で記述したものです。

ユーザーと検索エンジン、両方にあなたのサイトを分かりやすく伝える役割があります。

■ ユーザー向け=HTMLサイトマップ

■ 検索エンジン向け=XMLサイトマップ

 

HTMLサイトマップ

サイトに訪れたユーザーが、探しているコンテンツを見つけやすいように表示します。

目 的:ユーザビリティ向上

SEO:以前はSEO対策として有効でしたが、現在はXMLサイトマップを使用する為、SEO対策としての効果はない。

 

XMLサイトマップ

サイトのコンテンツに関する詳細情報を、検索エンジンに知らせインデックスを早めます。

目 的:GoogleやYahoo!の検索エンジンに向けて設置

SEO:Googleにサイトの存在、更新を知らせ、クローラを効率的に巡回させる事が出来るため、SEO対策として有効です。

 

HTMLサイトマップもXMLサイトマップも、自分で作成することは可能なのですが、ほとんどの方が無料のツールを活用して簡単に作成していますね(^^)

■ HTMLサイトマップ作成ツール ⇒  PS Auto Sitemap

■ XMLサイトマップ作成ツール ⇒ Google XML Sitemaps

 

『サイトマップがHTMLです』を修正

さて、サイトマップの事が分かったところで、早速Search Console内のエラーを修正していきましょう!

理解すると余計に焦りますよね!

『SEOに関わる大切な事』だったのですから!!

 

原 因

調べると、私が導入しているプラグインは【Google XML Sitemaps(4.0.8)】でした。

最新のバージョンを(4.0.8)を当たり前のように導入したのですが、これがいろいろとエラーを起こしているとの事。

なので、古いバーションに入れ替えることにしましょう。

※注意点※

 

古いバージョンにするという事は、『新しいバージョンにアップロードして下さい』と促されます。

それに、プラグインの更新が常に【1】と表示されます。

うっかり最新バージョンにアップロードしないように気を付けましょう。

 

古いバーションに変更する方法

では、現在使用中の【Google XML Sitemaps】を停止・削除し、旧バージョンをダウンロードするところまで行いましょう!

XML Sitemapsの停止と削除

■ プラグイン ⇒ インストール済みのプラグインへ進みます。

【Google XML Sitemaps】を停止し、削除。

 

次に、古いバージョンをダウンロードしましょう。

下記のボタン⏬をクリックすると【Google XML Sitemaps】サイトに移ります。

Google XML Sitemaps

※日本語になると思いますよ(^^)

 

■ ページ右側にある『詳細を表示』をクリック

 

 

■ ページ下部にある【開発バーション】のプルダウンメニューから『3.4.1』バーションを選択し【ダウンロード】をクリックします。

 

古いバージョンをインストール

■ 次にWordPressのプラグイン ⇒ 新規追加へ進み、『プラグインのアップロード』をクリック。

 

■ 【ファイルを選択】をクリックして、先程ダウンロードした『3.4.1』のファイルを探し、解凍せずzipファイルのままアップロードします。

 

■ 『プラグインを有効化』をクリック。

 

■ 設定 ⇒  XML-Sitemapsへと進みます。

『サイトマップを再構築する』をクリック⏬

 

サイトマップを送信

もうすぐ終了ですよ(^^)!

最後に、Search Consoleでサイトマップ送信をして完了です。

 

■ Search Consoleを開き、クロール ⇒ サイトマップ まで進みます。

右上【サイトマップの追加/テスト】をクリック ⏬

自分のドメインが表示されるので、隣の空欄にsitemap.xmlと入力し送信します。

 

如何でしょうか。

エラーが消えていれば成功ですね(^^)☆

作業、お疲れ様でした!

ただ今ブログ運営者を対象に、アクセスアップ・収益アップの無料ブログ添削を実施しています。

Rimの無料コンサルに興味がある方はコチラをCLICK↓↓

 

Rimのプロフィールはこちら

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です